不動産投資で経済的自由を!不動産投資を応援するサイト税理士法人ASC/株式会社エーエスシー(東京都港区〜全国対応)

お問い合わせ・ご相談はこちら

電話受付 | 9:00~18:00(土日・祝日は除く)

お問い合わせ

”実質”満室経営達成!!Blog

祝!やっと満室経営達成しました!!

 

確定申告や3月決算の対応等の本業で忙しくしていたのですが、不動産賃貸業については休まず対応していました。
その甲斐あってか、4月中旬から”実質”満室経営を達成しています!

 

保有している不動産は全て築古(物件によっては築50年近いものもあります)の物件なので、途中思ったよりも修繕費がかかったり、閑散期にはあまり反響がなかったりで多少時間がかかりましたが、やはり満室になるとキャッシュフローが今までとはかなり違いますから嬉しいものです。

 

でも実はまだリフォームしてない部屋が…

 

ここで”実質”満室経営と言っているのは、現状で貸し出し不可な部屋があるためです。
現状で貸し出すことができる部屋は全て埋まってますという意味です。

 

築古物件を購入しているだけあって、決済したタイミングでは部屋の状態が酷すぎてリフォーム必須の部屋がいくつかありました。
リフォーム必須というより、そもそも前の所有者さんがカギを紛失しており、まずは鍵屋さんを呼んでカギの交換をしないと室内も確認できないという状態です。

 

その分安めに購入していますし、現状ベースでもキャッシュフローが出るように借入をしていますので、最初から考慮済みの事項なのですが、一部屋あたり数十万はかかりますので、一度に全部直すよりは一部屋ずつ直して、客付けできたら次の部屋を進めようと思っていました。

 

最初の一部屋は無事にリフォーム完了して2週間程で客付けできたのですが、その後、別物件の融資の申し込みをしていたので現金を使いたくなかったり、キャッシュフローは充分出ているのでまぁいいかと思ってしまったり、ちょっとアクセスが悪い場所にあるので物件に行くのが億劫になったりとダメな大家丸出しで放置してました。

 

このような状態の部屋が数部屋あるのですが、いい加減着手していかなければと思っています…

 

お問い合わせはこちらから

法人化、消費税還付、融資、不動産投資相談等を無料で対応しておりますので気軽にお問い合わせください。