不動産投資で経済的自由を!不動産投資を応援するサイト税理士法人ASC/株式会社エーエスシー(東京都港区〜全国対応)

お問い合わせ・ご相談はこちら

電話受付 | 9:00~18:00(土日・祝日は除く)

お問い合わせ

返済比率はどの程度を目指すべきか?Blog

楽待コラムを更新しました。

返済比率はどの程度を目指すべきか?について記載しています。

 

返済比率はどの程度を目指すべきか?

 

自己資金を入れれば返済比率は低くなりますが、レバレッジは利かなくなります。

しかし、レバレッジを重視してフル・オーバーローンを繰り返していくと、返済比率が高くなります。

物件の力等も考慮して返済比率の目安を決めていくことになると思います。

 

返済比率はどの程度を目指すべきか?

楽待コラムの過去記事はこちらから

 

お問い合わせはこちらから

法人化、消費税還付、融資、不動産投資相談等を無料で対応しておりますので気軽にお問い合わせください。